KOMBUCHASHIP

Let’s make smiles in the world more creative.

 
 

news

PICK UP NEWS

最新情報

    about

    KOMBUCHA SHIP

    KOMBUCHA SHIPって何?

    SHIP”は、FRIEND+“SHIP”、CRAFTSMAN+“SHIP”のように、言葉と一緒になることで、キッカケや輪が生まれていく。そんなコミュニティを育み、未来を共にクリエイティブしていく存在。KOMBUCHA“SHIP”は、モノやコトや現象、何とでも有機的に繋がることができ、新たな形として、みんなの笑顔を創造<クリエイト>します。

    SHIP” goes with words like FRIEND + “SHIP” and CRAFTSMAN + “SHIP” which produce opportunities and circles. It nurtures such communities while making the future creative. KOMBUCHA“SHIP” can organically connects with everything such as objects, matters and phenomenons. As a result,it creates smiles for everyone.

    EPISODE

    KOMBUCHA SHIPができるまで

    KOMBUCHAとの出逢いは、2011年冬にまで遡る。当時、新たな食のトレンドの探求にと訪れた、ロサンゼルスの一軒のグローサリーストアで「KOMBUCHA」と書かれたボトルが冷蔵庫の片隅に陳列されているのを見かけた時、「何だろう」と思い手に取った。実際に購入し、飲んでみると日本の「こんぶ茶」とは全く別物の、酸味の強い微炭酸ドリンクであり、謎の菌株でお茶を発酵させて作ることを知る。
    2016年2月日本で開催されたセミナーで、海外におけるKOMBUCHAビジネスの広がりに関する実証データを目の当たりにし、本格的に事業化することを心に決めた。同年9月に、Dallas~Austin~Sanfranciscoを巡るKOMBUCHA TOURを実施。「KOMBUCHA」の大きなコーナー展開や、実際にそのドリンクを手に取り、街中やカフェなどで飲んでいる多くの人々を各都市で目の当たりにした。そして、何よりKOMBUCHAによって、自分の体・頭には “とにかく疲れない、テンションが高く、調子がいい!新たな発想が生まれる!”というポジティブでCreativeな変化が起こった!

    KOMBUCHA came across to me back in the winter of 2011. I happened to visit a grocery store in Los Angeles, "searching for food trends". When I saw that a bottle grocery store in Los Angeles, "searching for food trends". When I saw that a bottle written as "KOMBUCHA" which was displayed in a corner of a refrigerator, I took it as "I wonder what it was". I purchased it and drank it. Then I found out that it was very different from Japan's "Konbu (seaweed) tea". It was sour and slightly carbonated. I learned that it was a ferment tea with a mysterious strain. At the seminar held in Japan in February 2016, I witnessed empirical data on the spread of KOMBUCHA business overseas and decided to commercialize it in Japan. In September of the same year, I took a KOMBUCHA tour over Dallas, Austin and San Francisco.Seeing KOMBUCHA introduced at large booths with many people buying and drinking, there were positive and creative changes with myself. Physically and mentally, I did not get tired. I was also high and having great conditions while a lot of new ideas came into my mind.

    KOMBUCHA SHIPができるまで イメージ
    KOMBUCHA SHIPができるまで イメージ
    KOMBUCHA SHIPができるまで イメージ

    同年12月、当社のBrewer(職人)とともに、地球上で一番愛されるKOMBUCHAを作るためのブルワリーツアーを敢行。シアトル、ポートランド、ベンドなどで、数多くの作り手に出会い、ローカル目線のものづくり、クラフトマンシップ、ビジネス展開の苦楽、開発・製造過程の話など、KOMBUCHA事業に通ずるFUN(楽しむ)の要素に触れ続けた。2017年2月には、カリフォルニア ロングビーチで開催されたKombucha Brewers International(通称Kombucha Kon)に、日本代表として初参加。 世界各国のKOMBUCHAの作り手たちとのネットワークを構築し、世界中の人々からの意見を持ち帰った。今までの経験をブラッシュアップし、さらなる醸造研究を開始。原料にこだわり、発酵という自然の力と職人のこだわりが交わりあい、唯一無二のオリジナルKOMBUCHAとして「KOMBUCHA SHIP」が誕生した。

    In December of the same year, along with our company Brewer (craftsman), we had a brewery tour to make the most loved KOMBUCHA on Earth. We met many producers in Seattle, Portland, Bend, etc., and kept exposing ourselves to FUN elements of local perspective, craftsmanship, successes and failures of business development, development of production processes. In February 2017, as a representative of Japan for the first time, we joined Kombucha Brewers International (Kombucha Kon) held in California Long Beach. We built networks with KOMBUCHA makers around the world and brought back opinions from people all over the world. We brushed up the experience and started further brewing research. Carefully selecting ingredients with the nature's power of fermentation and the commitment of craftsmen intersected. The original KOMBUCHA "KOMBUCHA SHIP" was born.

    KOMBUCHA SHIPができるまで イメージ

    HISTORY

    KOMBUCHA SHIPの歴史

    2011年11月
    KOMBUCHAと出会う
    2016年2月
    セミナーにてビジネスの可能性を知る
    2016年9月
    第一回KOMBUCHA視察ツアー(Dallas-Austin-San Francisco)
    2016年9月
    ヘッドブルワー島田、大泉工場Kombucha事業に参画
    2016年12月
    第二回KOMBUCHA視察ツアー( Seattle - Portland -San Diego)
    2017年2月
    Kombucha Brewers International初参加
    2017年4月
    大泉工場NISHIAZABUオープン
    2017年11月
    KOMBUCHA Brewery & Tap Roomオープン
    2018年2月
    Kombucha Brewers International参加
    2018年4月
    オリジナルブランド「KOMBUCHA SHIP」誕生
    2018年6月
    日本国内初の非加熱KOMBUCHAの外販許可免許取得
    2018年8月
    「KOMBUCHA SHIP」ローンチ
    November 2011
    Met KOMBUCHA
    February 2016
    Learned the business potential at a seminar
    September 2016
    The first KOMBUCHA inspection tour (Dallas-Austin-San Francisco)
    September 2016
    Head brewery Shimada joined Oizumi plant Kombucha business
    December 2016
    The second KOMBUCHA inspection tour (Seattle - Portland ‒ San Diego)
    February 2017
    Joined Kombucha Brewers International for the first time
    April 2017
    Opened Oizumi Plant NISHIAZABU
    September 2017
    100 years anniversary since incorporated
    February 2018
    Join Kombucha Brewers International
    June 2018
    Obtain the first domestic Japanese non-heated KOMBUCHA sales license
    August 2018
    Launch “KOMBUCHA SHIP”
    KOMBUCHA SHIPって何?

    KOMBUCHA

    KOMBUCHAって何?

    KOMBUCHAとは、お茶に砂糖を加え酢酸菌と酵母由来から生まれたスコビーを入れ、発酵させたフルーティーな酸味と爽やかな微炭酸の感じられる発酵ドリンクです。お茶がベースの為、他のジュースに比べてカロリーが低く、乳酸菌、酵素、ポリフェノール、ビタミン、ミネラル、アミノ酸等の栄養素が凝縮されています。乳酸菌や酵素による整腸作用により、免疫力アップ、肌荒れの改善、代謝の向上、デトックス、抗酸化作用によるアンチエイジング等の効果が期待できます。

    KOMBUCHA is tea fermented from four primary Ingredients: tea, sugar, water, and SCOBY(Symbiotic Culture Of Bacteria and Yeast) with its starter liquid. The activity between friendly bacteria, yeast and enzyme transforms the sugar content in tea into KOMBUCHA – a healthy and tasty fizzy drink. KOMBUCHA is brewed with the best selection of Organic tea leaves,sugar and natural ingredients. KOMBUCHA is low in calories and contains a high variety of non-pathogenic yeast and bacteria,organic acids,enzymes,amino acids, vitamins and polyphenols. Drinking KOMBUCHA has many health benefits. Leading health benefits include immune support, Skin improvement,energy boost, Detoxification and antioxidant support.

    • クリエイティブ脳が活性化

      クリエイティブ脳が活性化

      Activate creative
      brain

    • 腸内環境を整える

      腸内環境を整える

      Tuning up intestinal
      environment

    • 美肌効果が期待できる

      美肌効果が期待できる

      Skin beauty effect

    • 花粉症予防

      花粉症予防

      Prevent hay fever

    • 免疫力強化

      免疫力強化

      Improve immune
      strength

    • オーガニック

      オーガニック

      Organic

    lineup

    LINE UP

    KOMBUCHA SHIPのメニュー

    オリジナル
    originalオリジナル

    ブルワーの経験、感性が凝縮された、KOMBUCHA SHIPのフラッグシップフレーバーです。発酵由来の白ブドウや、洋梨の様なフルーティーな香りと酸味、爽やかな微炭酸をお楽しみください。

    Flagship flavor of KOMBUCHA SHIP brewed with tea leaves blended in our own recipe. Please enjoy fruity aroma, acidity and refreshing micro carbonic acid like fermented white grapes and pears.

    ユズ・ヘッズ
    yuzu headsユズ・ヘッズ

    ORIGINALをベースに、徳島県産の肉厚で分厚い皮が特徴の木頭柚子を、漬け込みました。余韻が長く続く清涼感溢れるフレッシュな柚子の香りが、リフレッシュに最高な一杯です。一回飲めば、その魅力に取り込まれ、杯を重ね続けることでしょう。

    Based on ORIGINAL, Kito-Yuzu from Tokushima prefecture with thick walled thick fresh was pickled. The refreshing fresh Yuzu aroma lasting long is the best when trying to change the air. Once tried, one will be tempted to drink more cups.

    ピンク・サワー・パーティー
    pinksour partyピンク・サワー・パーティー

    ORIGINALをベースに、ハイビスカスとレモングラスのハーブを、漬け込みました。レモングラスの爽やかな酸味と香りが特徴で、中毒性の有るフレーバーです。ハイビスカスの華やかなピンク色が、飲む前からテンションをあげてくれます。

    Based on ORIGINAL, Pickled with Hibiscus and Lemongrass herbs. The lemon grass's refreshing sourness and flavor are addictive flavors. Hibiscus' gorgeous pink color makes you feel great even before drinking.

    quality

    PRODUCT PHILOSOFY

    品質へのこだわり

    日本では、過去に"紅茶キノコ"としてブームが有りましたが、衰退した原因の一つとして美味しくない、キノコ状の物にカビが生えたなど、これらは衛生的に問題が有ったのが一因と、 KOMBUCHA SHIPは考えています。KOMBUCHA SHIPでは衛生管理、製品の品質管理を一番に考え、現在考えられる最先端の機器や手法を導入しています。

    In Japan, there was a trend as "tea mushroom" in the past. However, it did not penetrate as it was not tasty, and fungi grew with mushroom-like objects. KOMBUCHA SHIP believes these were hygienical problems. KOMBUCHA SHIP introduces state-of-the-art equipment and methods first considering hygiene management and product quality control.

    QUALITY
    ingredients使用する材料について
    使用する材料について

    すべて無農薬、有機栽培の物を使用してます。人の口に入る物に、悪い影響が少しでも可能性が有る物は全て排除し、安全が確認・認証された物のみを使用しています。

    We use only pesticide-free and organic ingredients. Everything with a possibility of having a bad influence when entering the mouth of a person is eliminated. In addition, only things that are confirmed safe and certified are used.

    manufacture発酵するお茶の製造について

    お茶を抽出するには適切な温度の湯が必要です。ボイラーで高温スチームを出し、給湯設備に送りこみます。温度が下がったスチームは水となり、その水を回収してボイラーへ再度送りこみます。よく飲料工場から水蒸気が出ていますが、KOMBUCHA SHIPのBREWERY(醸造所)から水蒸気は発生しません。作り出されたお湯も排出されず、再利用されボイラーへ。お湯の配管はループ配管になっており、高温で排出される物を最小限におさえています。これは、全て地球温暖化に配慮された設計になっています。

    To extract tea, it is necessary to have hot water at an appropriate temperature. We take out high temperature steam from a boiler and send it to the hot water supply facility. Steam with lowered temperature becomes water but we collect the  water and send it back to the boiler. Drink manufacturing factory often emits steam but not with Brewery of KOMBUCHA SHIP. The boiler and the pipes of hot water are connected so that the hot water produced is reused and thus not discharged, minimizing em ission of high temperature by-products. This is designed to avoid global warming

    発酵するお茶の製造について
    process発酵の工程について
    発酵の工程について

    KOMBUCHA SHIPでは、密閉されていない開放タンクで、高めの温度設定で発酵を行います。温度管理は自社開発した最新のIoT技術と、クラウドコンピューティングで管理しています。開放タンクは汚染のリスクが高くなりますが、タンクは勿論の事、発酵させる部屋、空気に至るまで徹底した衛生管理を行っています。

    The fermentation process of KOMBUCHA SHIP is carried out at high temperatures in an unsealed open tank. Temperatures are managed by in-house developed IoT technology and cloud computing. Although open tanks are at high risk of contamination, we do thorough sanitary control up to tanks as well as to fermentation rooms and air.

    safety inspection製品の安全検査

    年二回の行政検査以外に、BREWERYでは自主検査を生産毎に行っています。KOMBUCHA SHIPの自主検査方法として、厚生労働省食品衛生検査指針収載に基づいた検査方法や、グローバル・スタンダードなアメリカのAOAC OMAや、フランスのAFNORの認証を取得した迅速な試験方法で、大腸菌、腸内細菌群数、カビ、アデノシン三リン酸を自主測定し、製品の安全を確認しています。

    In addition to twice annual administrative inspections, BREWERY conducts voluntary inspections for each production. The method of voluntary inspection of KOMBUCHA SHIP is an inspection method based on the Food Hygiene Inspection Guidelines published by the Ministry of Health, Labor and Welfare. A standard quick test method that obtained certifications by AOAC OMA in the US as a global standard and AFNOR in France is applied to intestinal bacteria, mold, adenosine triphosphate by ourselves confirming the safety of the product.

    製品の安全検査
    monitoring衛生モニタリング
    衛生モニタリング

    使用する全てのタンク、ポンプ、配管、ホースの洗浄前、洗浄後のクオリティを計測する二種類の機器を導入し、洗浄後に常に均一な洗浄レベルを数字化し維持しています。これは、常に安定し安全な製品を供給する為だけで無く、発酵させる酵母や、製品の安定したクオリティ維持に繋げる為です。

    We introduce two types of equipment to measure the quality of all the tanks, pumps, piping, hoses to be used, before and after washing. We also maintain consistent level of cleaning after cleaning. This is not only for always providing a stable and safe product, it will lead to stable quality management of fermenting yeast and products.

    wasteBREWERYからの廃棄物について

    衛生管理の為に強い薬品を使用し、排水をしていますが、BREWERYでは、その排水も自動的にクリーンな水になる様に設計され、近隣の河川に対する環境汚染に配慮しています。使用した有機茶葉も、乾燥させ敷地内のガーデンに堆肥として再利用するなど、BREWERYは、徹底した衛生管理と、廃棄物が自然に循環出来るように設計されています。

    Strong chemicals need to be drained which is necessary in order to control production quality. We employ automated wastewater treatment facility that drains clean water for BREWERY. The used organic tea leaves are also dried and reused as compost in the garden in the premises. BREWERY is designed for thorough sanitary control and waste recycling. It enables natural cycles balancing both.

    BREWERYからの廃棄物について

    HOW TO BREW KOMBUCHA SHIP

    KOMBUCHA SHIPの作り方

    • お茶を作る
      お茶を作る

      お茶を作る

      Brew tea

    • 砂糖を入れる
      お茶を作る

      砂糖を入れる

      Put sugar

    • 発酵する温度まで冷ます
      お茶を作る

      発酵する温度まで冷ます

      Cool down tofermentation temperature

    • タンクに移してスターターとスコビーを入れる
      お茶を作る

      タンクに移してスターターとスコビーを入れる

      Transfer to tank and put Starter and Scooby

    • 布蓋をして1週間程度、開放タンクで発酵させる
      お茶を作る

      布蓋をして1週間程度、開放タンクで発酵させる

      Let it be fermented in an open tank for about a week after cloth lid is applied

    • カーボネーションタンクでフレーバー・炭酸をかける
      お茶を作る

      カーボネーションタンクでフレーバー・炭酸をかける

      Flavor and carbonate with carbonation tank

    • ケグに充填する
      お茶を作る

      ケグに充填する

      Fill in Keg

    • お茶を作る

      タップからサービングする

      Serve from tap

    shop

    INFORMATION

    店舗の案内

    • KOMBUCHA Brewery & Tap Room

      自然環境にも配慮した設備を兼ね備えたKOMBUCHA Brewery & Tap Room。非加熱での製造が可能となっている、KOMBUCHAの発信拠点です。

      KOMBUCHA Brewery & Tap Room has a facility that also takes the natural environment into consideration.It can manufacture KOMBUCHA without heating and it is the originating base for manufacturing KOMBUCHA.

      〒332-0004 埼玉県川口市領家5-4-1

      5-4-1,Ryoke,Kawaguchi,Saitama,JAPAN,332-0004map

      TEL :048-222-1171

    • 大泉工場NISHIAZABU

      大泉工場本社への玄関口であり、「食」「健康」「文化」のムーブメントを創造する場所。KOMBUCHAを飲みながら、新たなヒラメキが生まれます。

      It is the gateway to the Oizumi factory headquarters and a place to create the movement of "food" "health" and "culture". While drinking KOMBUCHA, a new deluge is born.

      〒106-0031 東京都港区西麻布2-13-13

      2-13-13,Nishiazabu,Minato,Tokyo,JAPAN,106-0031map

      TEL :03-6427-4749OPEN :8:00CLOSE :22:00

      URL:http://oks-nishiazabu.com

    • |取扱店|GARDEN HOUSE 鎌倉【鎌倉】

      〒248-0012 神奈川県鎌倉市御成町15-46GARDEN HOUSE 鎌倉

      gardenhouse-kamakura,15-46, Morinori,Kamakura,Kanagawa,Japan,248-0012map

      TEL :0467-81-5200

      URL:http://www.gardenhouse-kamakura.jp/

    • |取扱店|GARDEN HOUSE 新宿【新宿】

      〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-6GARDEN HOUSE 新宿

      gardenhouse-shinjuku,4-1-6,Shinjuku,Shinjuku-ku,Tokyo,Japan,160-0022map

      TEL :03-5925-8871

      URL:http://www.gardenhouse-shinjuku.jp/gardenhouse_shinjuku/

    • |取扱店|GAMBRINUS ROPPONGI【六本木】

      〒106-0032 東京都港区六本木5-9-22 第2千陽ビル2FGAMBRINUS ROPPONGI

      Gambrinus.roppongi,5-9-22,2ndSenyoBuilding2F,Ropponngi,Minato-ku,Tokyo,Japan,106-0032map

      TEL :03-6271-4894

      URL:https://roppongi.gambrinus.jp/

    • |取扱店|Wailele【渋谷】

      〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-7-8 新井ビル2FWailele

      Wailele,1-7-8,AraiBuilding2F,Dougenzaka,Shibuya-ku,Tokyo,Japan,150-0043map

      TEL :070-6987-1981

      URL:http://cervezagym.hatenablog.com/

    • |取扱店|KARAKURI【神田鍛冶町】

      〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3-7 八光ビル B1FKARAKURI

      Karakuri,3-7,HakkoBuildingB1F,Kandakajityou,Chiyoda-ku,Tokyo,Japan,101-0045map

      TEL :03-6260-8185

      URL:https://www.facebook.com/pg/karakuri.kanda/about/

    • |取扱店|riddle.Coffee & Bar【南大塚】

      〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-47-8 赤尾ビル1Friddle.Coffee & Bar

      Riddle.Coffee&Bar,3-47-8,Akaobuilding1F,Minamiootsuka,Toshima-ku,Tokyo,Japan,170-0005map

      TEL :03-6912-8331

      URL:http://riddlecoffeeandbar.wixsite.com/home

    • |取扱店|Be Terrace/SECOND HOUSE【白金台】

      〒108-0071 東京都港区白金台4-9-9グリーンリーブス2FBe Terrace/SECOND HOUSE

      Beterrace/secondhouse,4-9-9,GreenLeaves2F,Shirokanedai,Minato-ku,Tokyo,Japan,108-0071map

      TEL :03-6721-9253

      URL:http://be-terrace.com/

    • |取扱店|BAR & PATISSERIE megan【渋谷】

      〒150-0011 東京都渋谷区東1-29-3渋谷ブリッジ1F

      1F SHIBUYA BRIDGE B,1-29-3,Higashi,Shibuya-ku,Tokyo, JAPAN,150-0011map

      TEL :03-5962-7648

      URL:http://megan.jp/

    • |取扱店|Vegeble Kitchen【大阪】

      〒541-0051 541-0051 大阪府中央区備後町4-2-4

      4-2-4,Bingocho,Chuo-ku,Osaka,Japan,541-0051map

      TEL :06-4706-3939

      URL:https://vegeblekitchen.owst.jp/

    • |取扱店|奥大和ビール【奈良】

      〒633-2164 奈良県宇陀市大宇陀拾生672-1

      672-1,Oudahirou,Uda,Nara,Japan,633-2164map

      TEL :HPお問い合わせより(info@okuyamato-beer.jp)

      URL:http://okuyamato-beer.jp/

    • |取扱店|Craft Beer Spot Hathor【大阪】

      〒534-0024 大阪府大阪市都島区東野田町5-7-14ファイン第二ビル1F

      5-7-14,Higashinodamachi,miyakojima-ku,Osaka-city,Osaka,Japan,534-0024map

      TEL :06-6928-6565

      URL:https://www.facebook.com/craftbeerspot.hathor/

    • |取扱店|be'terrace恵比寿三越店【恵比寿】

      〒150-6090 東京都渋谷区恵比寿4-20-7恵比寿三越店B1F

      4-20-7-B1,Ebisu,Shibuya-ku,Tokyo,Japan,150-6090map

      TEL :03-6277-4015

      URL:https://gardenplace.jp/shop/detail.php?id=238

    • |取扱店|HOPS125【恵比寿】

      〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-21-18ライツ恵比寿1F

      1-21-18,Lights Ebisu 1F,Ebisu,Shibuya-ku,Tokyo,Japan,150-0013map

      TEL :03-3447-1496

      URL:http://hops125.com/

    • |取扱店|Sports & Dining Bar Ravens【赤羽】

      〒115-0044 東京都北区赤羽南1-9-12赤羽プラザホテル1F

      1-9-12,AkabanePlazaHotel1F,akabaneminami,kita-ku,Tokyo,Japan,115-0044map

      TEL :03-6903-8180

      URL:https://www.facebook.com/ravens.akabane/

    PHILOSOPHY

    理念

    「笑顔」という普遍的なテーマを常に創造し、社会へ貢献

    「地球を笑顔で満たす」の企業理念のもと、私も含め、関わる全ての人、環境を「笑顔」にし、
    その「笑顔」が連鎖する仕組みを、創り続ける企業でありたいと想って活動しています。
    この理念に賛同しているスタッフを中心に、日本のみならず世界をフィールドとして前進し、
    スタッフひとりひとりが、ひとつの概念にとらわれることなく、最大限に力を発揮し、新しい潮流を読み取り先導していきます。
    私たちは、「FUN(楽しむ)」「WORK(働く)」「NATURE(自然)」「HEALTH(健康)」のキーワードをスタッフの活動に変換し、
    より多くの笑顔を創出していきます。

    Always create a universal theme of "smile" and contribute to the society

    Under the corporate philosophy of "filling the Earth with smiles",
    we make customers, ourselves and local societies create “smiles” and materialize them.
    By doing so, it produces chains of smiles that continues to put values for the company to be in existence.
    We will advance not only in Japan but also in the world as a field with the employees of the company.